株式会社CNT BLOG

循環型社会を形成し自然環境を守る株式会社CNT

さすがにビックリ! ※ヘビが苦手な方は要注意※

こんにちは
排水処理でキレイな水を!CNTです

高松市内からさぬき市大川町に事務所を移転して、1ヶ月あまり
長い長い通勤路も、もうすっかり慣れてきました

周りには何もない、開けた場所なので、事務所内に風もよく通り、
高松市内よりは、若干、涼しさも感じます
でも、暑いんですけどね・・・

さて、この広大な敷地には、小さいモノから大きなモノまで、
色々な生き物が潜んでいるようです。
虫もよくひょっこり顔を出し、その度に、虫が苦手な従業員は大騒ぎ
先日は、立派なヤモリさんも出現しました・・・
「虫を食べてくれるのは良いけれど、何で、目に触れる場所に出るかな?」と、
どうにもならない文句を言っている従業員もいます

そんな中、大型工場1階の片隅で、ヘビの抜け殻を発見してしまいました

               
抜け殻
                
これは、男気溢れる従業員が建物の外に放り出した後の状態なので、
尻尾あたりが折れていますが、発見した当初はまっすぐ伸びていて、
長さは約1メートル
立派にピーンとしていたそうです・・・
こんな大きいヘビが工場の隅を這っていたかと想像すると・・・
いやいや、想像したくありません

昔から、「財布に入れるとお金が貯まる」と言われている、ヘビの皮。
さすがに、コレを財布に入れる気にはなりませんが、
もしかしたら、さぬき工場にお金が貯まるのかも・・・

「歓迎♪東京からのお客様」

こんにちは
飲食店のお助け隊、CNTです

もう、この暑さは飽きましたね。早くも秋が待ち遠しいです

さて、毎年7月末に、東京からお客様がいらっしゃいます
この方たちには、我が社の「海の家」を非常に気に入ってくれており、
こんな猛暑の中でも、サクッと足を運んでくれました

まず、海に来る前に、今年は岡山県まで足を伸ばし、
美観地区を観光したそうです。暑かっただろうに・・・

                
美観地区
                

そして、いよいよ待ちにまった、海の家へのご招待

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みんな集合

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウニ・サザエの登場です

写真を撮り忘れましたが、実はカキもありました
元気がモリモリ出そうな肉も、たっぷり焼きました
従業員宅の家庭菜園で獲れた野菜を使った料理もあり、お酒も進んでワイワイと暑気払い

              
ウニ
              
グリル
              
料理
              

日が沈んだ後も元気はそのまま、夜の宴までしっかり楽しんでいただいたようです

なかなか好評な、我が社の「海の家」
従業員も自由に使用してOKなので、夏はよく予約が入ります


今年の夏、皆さんはどんな思い出を作りますか?


「暑さ対策・・・」

こんにちは
きれいな水環境を目指すCNTです

「他に言う事はないのか?」と思うほど、毎日「暑い」を連発しています。
私たちの社内には、空調設備がほとんどありません・・・
いや、決して貧しくて買えないわけではなく・・・

「夏は暑い冬は寒いという四季折々の自然を感じようじゃないか」という、
男気たっぷりな従業員ばかりなので、過酷な環境の中、汗水垂らして走り回っています

普段、あまり動かない事務仕事を主にしている従業員もいますが、
いくら動かないとはいえ、この暑さではじっとしているだけで、汗が流れ、
机の上の書類はしっとりしてきます・・・

そんな状況に耐えかねた従業員が1名、自分の机周りだけをどんどん涼しくしています

                                 
扇風機
                                 

向かって左側のキューブ型の物は、中に水を入れる冷風機
何と、水だけでは物足りず氷まで入れて、キンキンの冷気を求めています
右側のピンク色の方は、普通の卓上小型扇風機ですが、
こちらも更なる冷たさを求めて、下に氷が出来た製氷皿ごと仕込んでいます
効果の程は・・・ご想像にお任せします

台風が去った後、少しは涼しくなるのか、はたまた暑さがぶり返すのか、
体力的にも不安が残りますが、皆さんも体調管理にはお気を付けください  


ギャラリー
  • さすがにビックリ! ※ヘビが苦手な方は要注意※
  • 「歓迎♪東京からのお客様」
  • 「歓迎♪東京からのお客様」
  • 「歓迎♪東京からのお客様」
  • 「歓迎♪東京からのお客様」
  • 「歓迎♪東京からのお客様」
  • 「暑さ対策・・・」
  • 「初めての火鍋♪」
  • 「初めての火鍋♪」