株式会社CNT BLOG

循環型社会を形成し自然環境を守る株式会社CNT

こんにちは
豊かな水環境を守る、CNTです

すっかり寒くなりました。もう冬ですね
環境事業部で働いているベトナム人のナムとアインは、
寒さに慣れていないので、「サムイ!」と毎日嘆いています

毎朝、自転車通勤しているのですが、しっかり防寒着を着込んで、
手袋と耳当ても装着して、白い息を吐きながらやって来ます

そんな中、かがわ産業支援財団主催の見学ツアーに申し込んで、
工場見学に参加してきました
ただただ純粋に工場見学が好きな私・・・。
当日は、すっかり遠足気分で集合場所へとGO
あれ?ちょっと服装が・・・。ちと浮いた感じに・・・

1軒目は、今治市にある日本食研の宮殿工場

宮殿工場①


「焼肉、テレビで何度も見たことあって、昔、敷地の外から眺めたことはありますが、
敷地の中に入って目の前にすると、何ともまぁ、素晴らしい
カラッとした秋晴れの真っ青な空に、宮殿の白が映えて美しい

創業者とバンコさんの像を前に、ガイドさんの説明をフムフムと聞き・・・。
いよいよ、工場内へ突入
                
宮殿工場②
                

中の様子は撮影禁止なのでお見せできませんが、
ソーセージや焼肉のタレを作っている製造ラインは、
じーっと眺めていても飽きないもので・・・

2軒目は、松山市にある井関松山製造所。
あの「ISEKI」です!
トラクターを1から組立上げていくラインを順番に見せてもらい、
プロの技、工場内の5Sにひとしきり関心しちゃってました
作業内容や取り扱うモノは違えど、素人ながらに、
自社の工場も5Sを何とかせねばと思ったもんです
最後は撮影OKのギャラリーで記念写真をパチリ
他の企業の方も写っているので、ここには載せられませんが、
その後は展示された農作業用機械を見て、ワクワクしてました

ISEKI①

ISEKI②


今回のツアー、個人的にはかなり有意義でした
有給取って自費で参加しただけのことはある!と興奮冷めやらぬ
自社に活かせる何かを吸収することも出来る機会で、
次回も是非、参加したい!いや、参加する!と心に決めました

こんにちは
飲食店のお助け隊、CNTです

さて、今年の7月に発足した「飲食事業部」
いよいよ、年末までのOPENに向けて、店舗づくりに突入しています

マルナカ


場所は、高松市木太町のマルナカ春日店の敷地内
県道からの入り口を入ると、すぐ右側に見えています。
営業内容は鶏白湯ラーメン店で、店名も「三拍子」に決まりました

中の様子を覗くと、業者の人がたくさん
                                
内装
                                

ここは、厨房になるのかなー?なんてフムフム見ていると、
あれ?何と、半分以上は自社のスタッフ!
日頃鍛えた技術を活かして、空調設備の設置中でした
                                
取付中
                                

最終調整は、我が整備センターのエースにお任せを!
匠の技がキラリと光ります
                                 
エース
                                 

店の外ではスタッフ募集のために、のぼりや看板をセッティング中
                    
スタッフ募集
                    
これでもかと思うほど、ありったけののぼりを立てて、
これから始まる事業部を一緒に盛り上げてくれる仲間を待っています

どんな看板が出来て、どんな店舗に仕上がっていくのか、
私もちょくちょく様子を見に行って、皆さんに発信したいと思います

乞うご期待

こんにちは
豊かな水環境を守る、CNTです

今までも何度か発信してきましたが、ここ数年、
私たちの会社は、人手不足に悩まされています・・・

おかげさまで、新しい事業部もいよいよ本格的に稼働し始め、
既存の事業部も少しずつではありますが段々と忙しくなっています
様々なタイプの求人媒体に挑戦したり、従業員に紹介してもらったり、
あの手この手で求人活動を繰り広げていますが、手応えが無く・・・
どの企業様も「人が来ない」と悲しんでいる話をよく聞きますが、
本当に他人事ではなく、どうしたものか・・・と幹部全員頭を抱えているのです

そんな中、本当にたまたま知った「面接会」というのがあり、
主催企業の担当者様にご足労頂いて説明を聞いたのが10月下旬。
社長も部長も店長も私も一発で食い付き(笑)、早速エントリーして、
11/7(木)の岡山市内での面接会に参加してきました
                              

面接会
                              

当社以外にも9社ほど参加されており、求職者は8名。
この8名の方は、主催企業の厳しい5日間の研修をパスしてきた、
若いながらもとてもしっかりした方たち
会場に入ってきた瞬間からパリッとしていて、こちらも気が引き締まります。

順番に総当たりで会社説明と求職者からの質問&応答
持ち時間も決められているので、まるでお見合いパーティーのよう
会社側も求職者側も、お互いの魅力をアピールし合い、
持ち時間が全然足りないくらいでした

終了後は、お互いが◎〇×で評価し、マッチングしたら、
自社での面接に進む、という、本当にお見合いなのです。
「×」の評価をされたらションボリですけど・・・

こんな出会いもあるんだなー!と目からウロコでした。
しかしながら、初めてのことで戸惑ったことも多かったので、
この経験を活かして、次回12月の面接会にも参加する気満々

お見合いが成立して結婚出来ることを夢見て・・・

このページのトップヘ