株式会社CNT BLOG

循環型社会を形成し自然環境を守る株式会社CNT

2019年05月

こんにちは
豊かな水環境を守る、CNTです

日中の気温が30℃を超える日が続き始めました
皆さん、体調管理は大丈夫でしょうか?
去年の夏は、工場でも熱中症になりかけたスタッフもいたので、
今年は早めに色々な対策を、と準備を始めたところです

さて、現在、テンポスバスタースでは、
高松店・倉敷店・整備センターで、一緒に働いてくれる仲間を募集しています
社内で新規事業を立ち上げることになり、ますます忙しくなることが予想され、
既存スタッフも目一杯しゃかりきに動き回っています

去年入社して2年目に突入した店舗スタッフ。
1年目でメキメキ売上を上げて、4月の全社会議で新人賞を獲得
先輩社員から任される仕事も増え、さらにスキルアップ中

今年の1月に入社したばかりの新人店舗スタッフも、
1ヶ月前に研修を終え、ひとつステップアップしました
テキパキと業務を遂行するようで、先輩社員たちも成長を楽しみにしています

お客様に「店づくり」を提案するこの仕事、
やり遂げた時の達成感は他で得られるものではない、とみんなが言います   
ベテランスタッフも大きな案件が決まると、「よし!」と気合いが入り、
在庫確認や商品手配で、嬉しそうに走り回っています

自社で求人専用のサイトも公開しています

https://www.cnt-saiyou.work/joblist_qs_biz_0_list--4.html

                
倉敷店
                  
TS3Z0358
                  

まだ見ぬ新しい仲間が増えるのを楽しみに、応募を待ち続けます



こんにちは
飲食店のお助け隊、CNTです

暑くなってきましたね・・・。屋内はまだ涼しい方ですが、
ちょっと外で体を動かすと、しっかり汗をかく気候になってきました
事務所の中でも、虫の出現が急に増えて数日に1回悲鳴を上げています

虫が大の苦手な私・・・。田舎の虫はサイズが大きい・・・。
これからまだ増えるのかと思うと、出社拒否になりそうな勢いです・・・

さて・・・先日発進した地下備蓄倉庫実証実験の続きです

実際の内側の環境を把握するために、温度・湿度計を用意しました
中に入ると暗いので、人感センサーつきのLED照明も付けました 

                
中
               

外気との比較が出来るように、地上にも温度・湿度計を設置


外


毎日、決まった時刻に温度と湿度をチェックして記録していきます
「実験が始まった!」という感じで、ワクワクしています

こんにちは
豊かな水環境を応援するCNTです

大型連休も終わって1週間経ちましたね
休みボケも治り、そろそろ調子が出て来た頃でしょうか?
どこに出掛けても混雑していて、出費もかさみ、連休も考え物です・・・

さて、先週金曜日、令和になって1発目の出荷作業がありました

                                   
荷積み①
                                   
荷積み②
                                   

3年半前に処理槽を納めた長野県の現場なのですが、
施設の増設に伴い、追加でもう1基のご注文をいただきました。
いやはや、ありがたい

小ぶりな処理槽ではありますが、小さいからといって簡単なわけではなく、
作業しにくい狭い箇所もたくさんあり、スタッフも苦労したようです

手こずった我が子の旅立ちを見送り、次の出荷に向けてラストスパートです
          
出発
          

今週にも1基、うどん屋さん向けの処理槽が出荷されるので、
水張試験や塗装など、最終段階に入っているのです
他にもまだ受注をいただいているので、スタッフ一同、毎日しゃかりきです


こんにちは
飲食店のお助け隊、CNTです

さてさて、先週、穴を掘ったところで終わっていましたが、
大型連休前半に、スッポリ埋まってしまいました。

              
埋設後②
              
埋設後①

             

後は、周りの砂利の上に、更に基礎を作って、
しっかり固定された後に、入口部分にはハッチを取り付けます

人が安全に荷物の出し入れが出来るように、対策も施さなければいけません。

今まで地上に置いており、中に入る時には外から梯子で上に登って、
中の梯子で下に降りていたので、「地下」という感じはしなかったのですが、
実際に埋められた様子を見ると、まさに「地下倉庫」です
地面の下の異空間で、不思議な感じがします

安全が確保されたら、一度、入ってみようと思います
これからも、試行錯誤はまだまだ続きますが、
将来、製品化されることを目標に全員で知恵を絞って取り組んでいきます



このページのトップヘ