株式会社CNT BLOG

循環型社会を形成し自然環境を守る株式会社CNT

2019年09月

こんにちは
飲食店のお助け隊、CNTです

9月も半ばを過ぎて、空が秋らしくなりました


環境事業部では、5月中旬から新しい仲間が加わっています
入社したてで、6月の従業員研修旅行にも行ったという、幸運の持ち主です
2ヶ月の試用期間も終了し、正社員になって2ヶ月経ちました。
業務にも慣れてきたところで、歓迎会を開きました
レインボー通りの「花麗」というお店で、2年半前にテンポスから異動してきた
仲間を迎えた時も、このお店で歓迎会をしたのです
環境事業部には、東讃に住んでいる従業員が多いので、
みんなで飲みに行くとなると、街中ではなく少し東寄りになるのです。

全員が好きな乾杯ドリンクを手にして、乾杯
                   
乾杯
                   

コースではなく、それぞれが好きな料理を頼んで、
机の上には、所狭しと次々と料理が・・・

                                 
卵焼き
                                 
焼き鳥
                                 
刺し盛り
                                 

こういう時は、仕事の話は一切やめて、
普段あまり聞かないことをズバッと尋ねたり・・・
何故か男女が机を挟んで分かれて座ったので、
まるでお見合いパーティーのようでした

環境事業部は、全員が集まって食事に行く、という機会が少ないのです。
というのも、近くにササっと行ける飲食店が少ないのと
自宅が遠い人もいるので・・・
でも、やっぱり、みんなで食事したりすると、
新たな発見もあるもので、非常に楽しい会でした


こんにちは。
飲食店のお助け隊、CNTです

先週は県内の一部の地域で雷が凄かったですね

環境事業部のお客様のところも、落雷で分電盤が停止
朝早くからスタッフが現場に駆け付け、何とか事なきを得ました
西讃地域に限られた雷だったので、高松在住のスタッフには、
最初は原因が分からず、困ったらしいです
翌日、私も西方面に帰宅中に、遠くの空がピカピカ光って、
稲妻が走っているのを何度も目にし、怯えながら帰ったこともありました

こうやって夏の終わりが近付いてきていますが、1ヶ月ほど前の夏真っ盛り、
会社が所属している同友会第3支部の納涼例会が開かれたそうで、
支部だよりに掲載された、と社長から記事をもらいました


支部だより


何年か前から、私たちの会社の「海の家」で夏の例会を開催するのが、
会員の方たちもなかなかお気に入りのようで、恒例になっているそうです
皆さん、家族も連れて来られて、子どもたちも大喜びらしいです
一番のファンは、もちろん、うちの会社の社長で、
あ~、ビール片手に楽しそうに乾杯していますね~

従業員も自由に利用して良い福利厚生施設で、
毎年、何名かは「使います!」と申請が上がってきます。
気の合う仲間たちや家族だけで、他の人には邪魔されずに、
海を目の前にしてワイワイするには、打ってつけの場所ですもんね

いよいよ再来週にやって来るベトナム人男性2名にも、
是非、楽しんでもらいたく、少し涼しくなるであろう10月に、
海の家でのBBQ歓迎会も企画中なのです

仕事も遊びも常に一生懸命
「働く」って、「遊ぶ」って、素晴らしい


こんにちは
豊かな水環境を守るCNTです

朝と夜は少~ぅし涼しくなってきましたかね
日中は、まだ35℃近くまで気温が上がるので、体調管理が大変です

さて、新規事業部の「飲食事業部」が発足して、3ヶ月目に突入しました
何をする事業部なのかと言えば・・・実は、ラーメン店OPENさせるのです

OPENに向けて完璧なモノを目指すにあたり、事業部長が鋭意研究中です
私も今まで何度も試作品を食べさせてもらいました。
従業員からの遠慮のない意見を糧に、研究に研究を重ね、
タレを変え、麺を変え、油を変え、試行錯誤の上、
ようやくメインの方向性が固まってきたそうです。
先日、また食べさせてもらいました

白

赤

黒

海

清


最初の頃に比べると、麺もスープも格段に美味しくなり、
「研究とは素晴らしい!」と驚かされます

しかし、事業部長本人は、これで満足しておらず、まだまだ極めるつもりです
サイドメニューなど、まだまだ考えなければいけないことも多いです。
私たちも「試食」という形で、全力でサポートしていきます
OPENが待ち遠しいです

このページのトップヘ